Epiq Press Release
  eディスカバリ

Epiqによるソリトンシステムズeディスカバリ事業の承継

Epiq(本社:米国ジョージア州、CEO:John W. Davenport Jr.、以下、Epiq)は、本日、株式会社ソリトンシステムズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鎌田信夫、以下、ソリトン)のeディスカバリ事業(旧株式会社Ji2)を承継いたしましたことをお知らせいたします。 

本事業承継を受けて、両社のお客様には、Epiqが国内及び世界各国で提供している、高度で幅広い、業界最高水準のリーガルテクノロジーサービスを受けていただけることになります。また、Epiqは、日本語特有の文字コードを対象とした プロセシングを最適化する特許技術をも獲得することとなります。

Caroline Woodman(Managing Director - Asia, Epiq)のコメント
「この度の事業承継により、我々は、日本市場における プレゼンス及び同市場に特化した専門性を向上させることを期待しています。その結果、日本企業様にも、日本でビジネスを行う多国籍企業様にも、より柔軟性に富んだサービスを提供できるものと考えております。この度獲得するeディスカバリ事業に関してソリトンの前身であるJi2は、日本 のeディスカバリ業界において広く認識されており、弊社といたしましては彼らの専門性・ノウハウを引き継ぎ、かつ一層発展させる機会を得たことを大変喜ばしく思います。」 

長谷部泰幸(株式会社ソリトンシステムズ 執行役員)のコメント
「我々にとっての最優先課題は、お客様により良いサービスを提供することです。この度の事業承継はそうした目的に適い、ソリトン・Epiq両社のお客様に更なる付加価値を提供するものといえます。」 

Epiqについて
Epiqは、法律事務所や事業会社、金融機関、政府機関を対象に、eディスカバリ、連邦破産手続、集団訴訟、コンプライアンス等に関わる膨大かつ複雑なデータやロジスティクスのマネジメントを支援しています。詳しくは弊社ウェブサイト(www.epiqglobal.com/ja-jp)をご参照ください。 

報道関係者お問い合わせ先
吉田 卓| Suguru Yoshida
Epiq | Director of Global eDiscovery Solutions
Phone: +81-3-4511-3312
Mobile: +81-80-3095-3747 
Email: syoshida@epiqglobal.com

thinking

By continuing to browse and accepting this banner, you consent to the storing of first and third-party cookies on your device to enhance site navigation, analyze site usage, and assist in Epiq’s marketing efforts. Read more on our cookie notice.